Piyoyo
2003/06/08
手でおまんじゅうになっている子が、白文鳥のぴよよです。 中雛で迎えましたが、来たその日から手のひらでぺッタンになってくれました。
シナモン文鳥のてぃてぃです。 雛のころはヒヨコのように愛らしかったのですが、換羽が終わってからはお相撲さん街道まっしぐらになってきました。
ペットショップで大きな子達にチョト意地悪されていたところを衝動買いしてしまったじゅんじゅんです。 荒鳥を迎えるのは初めてで心配でしたが、今ではヒザや肩に乗ってくれるようになりました。 この子が一番賢いみたいです。いつか手に乗ってくれるといいな、と思っています。
最初一つ(一羽)だけだったカゴがこんなにふえて・・・。 文鳥にリビングを占拠されてしまいました(汗)。 タマヤさんで購入した白いカゴのおかげであまりせまくるしく見えないかな? これ以上増やす予定はないのですが・・・。